ヘザー・ジャクソン

ヘザー・ジャクソン

アイアンマンとトライアスロン
アメリカ合衆国

Wildflower Triathlonで3回優勝を飾り、アイアンマン世界選手権でも表彰台に上がったことのあるヘザー・ジャクソンは、言い訳の許されない手ごわい選手です。アマチュアトライアスリートとしての最初のフルシーズンにおいて彼女は、コナで開かれたアイアンマン世界選手権(年齢別)で予選を通過し、見事に勝利を収めました。ヘザーは2009年末にはプロに転向し、その懸命な努力とアグレッシブなレーシングスタイルにメディアの関心が集まった結果、スポーツと人生に対する彼女の前向きな姿勢に魅了された多くのファン層が生まれました。私たちは、彼女が2018年にWahoo製品のフルラインナップを使用したことを誇りにしています。

  • 2017アイアンマン世界選手権(4位)
  • 2016アイアンマン世界選手権(3位)
  • 2015アイアンマン世界選手権(5位)
  • 2 X アイアンマンチャンピオン(プラシド湖*、カーダレーン)
  • 9 X アイアンマン70.3チャンピオン
  • 3 X WILDFLOWERチャンピオン(2012*、2013、2014)
  • ESCAPE FROM ALCATRAZチャンピオン
  • 2位 - アイアンマン70.3世界選手権(2013)

*コース新記録

ヘザー・ジャクソン

皆さんはWAHOOをどう活用していますか?

ELEMNT BOLT

「今やWahooはBOLTも提供しています。あまりによくできているため、どの製品がお気に入りか決めることができないくらいです。BOLTでは、あらゆることが考慮に入れられています。とても簡単に使用でき、必要とされ得るあらゆるデータが正面の画面に簡潔かつ視覚的に表示されます。ライディング後にアプリに提示されるデータも素晴らしいものであり、ほぼあらゆるデータが詳細なグラフとしてカラフルに表示されます。BOLTでは、ライディング中に受信したテキストメッセージがポップアップ表示されます。これにより、誰かが脱落または道に迷った場合や、自宅で緊急事態が発生した場合でも、停止して携帯電話を取り出す必要がなくなるため非常に便利です。通知は真正面に表示されます。BOLT用のWahooアプリでは現在位置をリアルタイムで追跡できるため、トレーニングに出かけたときでも、ご家族やご友人があなたのいる場所を正確に把握できます。これで何かアクシデントが発生しても、誰かから緊急の要件があっても心配ありません。

ELEMNT BOLTの詳細

KICKR

「Wahoo KICKRは私が初めて使用した製品であり、とても素晴らしいものでした!これは何年も前の話であり、数々のスマートトレーナーが世に出る前のことでした。当時自転車にパワーメーターを付けていなかった、またはこれを購入する金銭的な余裕のなかったサイクリストでも、トレーニングにおいて負荷を測定できるようにするなど、Wahooは時代を先取りしていました。また、負荷の測定が可能となっただけでなく、パワーゾーンの設定、ワークアウトの設定、あるいはトレーニングに必要なあらゆる項目の制御が可能なアプリも登場しました。」

KICKRの詳細を見る

TICKR

「これらの製品と合わせて、進捗をモニター・追跡するための小型デバイスとなる、心拍数モニターとケイデンスセンサーも誕生し、これによってあらゆるものを追跡できるようになりました。」

TICKRの詳細を見る

ヘザー・ジャクソンについて

質問:どうしてワフーリーガンになったのですか?

私はチームとともに、毎日をより良いものにするためにあらゆる手を尽くしています。斬新的なトレーニング手法について考え出し、来る日も来る日もハードなワークアウトにおいて限界を突破したいと考えています。私たちは、このような目標を最善の形で満たせるよう支援できるツールを探していましたが、数年前、まだWahooが初期の製品を販売し始めた頃から、Wahooの器具を使用して関与を得たいとすでに思っていました。Wahooブランドはすごくクールで、製品も市販されているものの中でベストです。またツールも、新たに登場するたびに改良されています。私にとって、公式にワフーリーガンを務めることができるのはこの上ない名誉です。

質問:最大の功績は何ですか?

2016のアイアンマン世界選手権において3位で表彰台に上ることができたのは、これまでの最大の成果だと考えています。

質問:今日までにプロとして達成した最大の功績は何だと思いますか?

私はアイアンマン世界選手権で5位(2015)、3位(2016)、4位(2017)に入りました。また水泳が含まれるため、自分には不向きであると考えていたEscape from Alcatraz(2013)で勝利を収めたことも、かなりの成果だと思っています (n*´ω`*n)。さらに、Wildflower Triathlonにて3年連続で優勝したことも、アイアンマンプラシド湖(2016)で新しいコース記録を達成したことも自分にとって大きな出来事です。

質問:レース当日に行う儀式はありますか?

私は通常、レースの約3時間前に起床し、食事をとってから、必需品をすべて持っていることを確認し、トランジションへと向かいます。続いてトランジション(四重)を設定し、自転車バッグとトランジションバッグの中身を確認したら、Pinkを数曲聴きながら軽いウォームアップをします (^∇^) 。

質問:アスリートにお勧めする3つのトレーニングのヒントは何ですか?

1. 継続は力なり - 時間に余裕がなくても、毎日20分のジョギングや30分のスイミングを続けるだけで、その成果は(わずか週に2日でも)現れます。
2. 楽しむことを忘れずに - トライアスロンは生活に準じたスポーツです。トライアスロンは理論上、生涯にわたって続けられるため、いつでも楽しむことを忘れないでください。ただし、毎日、毎週、毎年のように同じことを繰り返していれば、簡単に燃え尽きてしまうことでしょう。一緒にトレーニングする友人やスイミンググループを見つけ、どこかの場所を目指す楽しいレースを計画しましょう。スポーツを生活に組み込めば、より満喫することができます。
3. セッションはすべてではない - 目的どおりにセッションを終了できなくても、気にすることはありません。私はスポーツの世界に入ってから最初の数年、目標とする周回時間や出力を得られないたびにひどく落ち込んでいました。たったその1日の出来事で、状況は悪化するのではないかと考えていました。セッションで困難が生じている場合は、そのトレーニング区間で何が生じているかを把握する機会としてとらえる - 疲れているだけかもしれませんし、前日のセッションが影響しているかもしれません。それぞれのセッションは大きな視点でとらえましょう。たった1回のセッションの結果で、将来的なレースの出来が予測されるようなことはありません。

質問:偉大な成果を挙げるためにあなたを駆り立て、努力しようという気にさせるものは何ですか?

こうしたことをプロとして実施できるのはとても幸運なことであり、喜ばしく思います。私は毎日、外に繰り出して高みを目指すことで刺激を受けています。このスポーツにおいて、特に他の対戦アスリートよりも参加が遅かったという点で、改善の余地は大いにあると感じています。デスクワークに甘んじてしまえばこのような機会に恵まれることもなかったため、今置かれている状況を大切にし、より上達するよう日々意欲を燃やしています。私は生まれながらに負けず嫌いな性格です。世界で一番に立つことを願っており、アイアンマン世界選手権で優勝するという目標の実現に向けて、全力を尽くすよう意気込んでいいます。私の意欲をもっともかき立てているのは家族です。祖父は92歳となった今も仕事を続けています。石工一筋でやってきた祖父は、故郷(ニューハンプシャー州エクサター)にある石造りの建物をすべて手掛けたと言えます。今でも芝刈りや石垣の修理など、町の周辺で友人の手伝いをしています。第二次世界大戦を生き抜いた祖父は、楽しい話もいろいろと知っています。私が小さかった頃、家族(3人のきょうだいがいます)を養い、学校に通わせ、さまざまなスポーツチームに参加させるため、それぞれ3つの仕事を掛け持ちしていた祖父と両親からは、毎日のようにインスピレーションを受けています。両親は、自分が望むものを手に入れるには多大な努力が必要であり、無条件で与えられることはない、ということを教えてくれました。それが、私が毎日努力を積み重ねている理由です。両親が私のために努力してくれたように。

質問:Wahooの何が好きですか?

私はWahooのすべてが大好きです!まず、その名前とブランドに引き付けられます。クールで楽しく、興味をそそられるため、この会社がどのような製品を作っているのか詳しく知りたくなります。Wahooのスタッフは、アスリートの上達に役立つデータを示すツールを作成するうえであらゆるものを考慮に入れており、クールで楽しく使用できる製品を提供しています。

ソーシャルネットワーク

     

「Wahooがアスリートの声をしっかりと耳を傾け、トレーニングであれ大会であれ、あらゆる活動のあらゆる瞬間をサポートする包括的なエコシステムを開発しているところが気に入っています」 - ヘザー・ジャクソン

Powered By OneLink