3~5日配送 送料無料(12,000円以上のご注文)

新しいレベルの屋内トレーニングが可能になります!KICKR CLIMB屋内グレードシミュレーターは、屋内での走行に物理的な

勾配の変化を加えることで、トレーニングルームで屋外の登り坂を体験できます。

KICKRおよびKICKR SNAP2017エディション(またはそれ以降のバージョン)と互換性のあるKICKR CLIMBは、お持ちのトレーナーだけでなく、他社製アプリとのペアリングも可能です。

トレーナーは、登り坂と下り坂の抵抗を正確に再現するため、バーチャルコース走行や体系的なワークアウトなど、すべての屋内トレーニングでリアルな走行感を体験できます!

Wahooのアプリをダウンロード

Wahoo Fitnessアプリ

データに基づいたランニング、サイクリング、ワークアウト用Wahoo Fitnessアプリをスマートフォンで使用して、トレーニング/フィットネス目標を達成できます。今すぐアプリを入手してKICKR CLIMBを登録し、目標を達成してください。

製品情報

スマートトレーナーの互換性

KICKR CLIMBは、これらのWahooスマートトレーナーにのみ対応しています(旧バージョンおよび他社製トレーナーには対応していません)。

  • KICKR 18

  • KICKR CORE

  • KICKR 17*

  • KICKR SNAP 17

  • *KICKR 17のシリアルナンバーを確認してください(画像の下にあるシリアルナンバーによるKICKRの特定に記載されています)。



シリアルナンバーによるKICKRの特定:


以下のように、KICKRフライホイールのドライブ側にあるKICKRシリアル番号を探します。

KICKR CLIMBと共に使用するには、KICKRトレーナーのシリアルナンバーが以下の要件に適合している必要があります

  • 最初の2桁17またはそれより大きい数字で始まっている必要があります(例:17TRNR220001および18TRNR000001はどちらも対応しています)

  • 最初の2桁が17の場合、17TRNRの直後に来る2桁は22またはそれより大きい数字でなければなりません(例:17TRNR220001はCLIMBに対応していますが、17TRNR219999は対応していません)

  • これらの要件に適合しないシリアルナンバーのKICKRトレーナーは、CLIMBに対応していません


製品仕様

  • パーツ番号:WFBKTR5

  • 最大斜度:20%*

  • 最大下り勾配: -10%*

  • 重量:12.3kg

  • 測定基準:現在の勾配

  • 寸法:65.41cm(高さ)x 12.95cm(幅)x 17.78cm(長さ)

  • 対応ハブ:QR、12x100、15x100、15x110

  • ワイヤレスソリューションのアップデート:はい

  • 他社製アプリの互換性:あり。KICKRまたはKICKR SNAPにペアリングした場合

*自転車のサイズ、ホイールサイズ、トレーナーのタイプによって決まる正確な勾配の変化。

同梱物

  • KICKR CLIMB本体

  • パワーアダプタ

  • アダプター:クイックリリース;12x100、15x100、15x110ハブ用スルーアクスルアダプター

  • クイックスタートガイド

  • 重要な製品情報ガイド

安全に使用するには

重大な怪我や機器への損傷を避けるために、KICKR CLIMBを利用する際は必ずこれらの注意事項を守ってください。

  • エクササイズプログラムの開始または変更に当たっては医師にご相談ください。

  • 利用する前に自転車がしっかり固定されていることを確認してください。KICKR CLIMBは、認定されたWahoo Fitnessスマートトレーナーでのみ使用してください。

  • KICKR CLIMBを取り外した後、次に走行する前にすべての自転車部品を必ず点検し、安全を確認してください。

  • 113.4kg(250ポンド)の重量制限を超えないようにしてください。重量超過によるKICKR CLIMBの使用は、故障や、修理できない損傷を引き起こす場合があります。

  • KICKR CLIMBに付属した電源アダプターのみを使用してください。電源アダプターは熱を持った場所に置かないでください。

  • 電源コードをカーペットの下や熱のこもりやすい狭い場所に置かないでください。

  • 電源コードの上に物や家具を置かないでください。損傷の原因となります。

  • KICKR CLIMBは安定した水平面上で使用してください。立ち漕ぎする場合は十分注意してください。作動中は部品を取り外さないでください。

  • KICKR CLIMBを使用する際は、適切なウェアとシューズを着用してください。可動部分にからまる恐れのあるウェアの着用は避けてください。

  • 可動部分に手や身体の一部が触れたり、物が当たったりしないよう注意してください。ご使用中はお子様やペットがKICKR CLIMBに近づかないように注意してください。

  • 長時間使用すると熱を持つ場合があります。ワークアウト終了後のKICKR CLIMBの取り扱いにはご注意ください。

  • 本製品は、このガイドに表記された意図および内容に従ってご使用ください。製品の改造は一切行わないでください。

  • 機器を利用する前に、ご自身の責任ですべての指示項目をお読みください。Wahoo Fitnessは、不適切な設置や誤った使用法に起因する損害について一切責任を負いません。

セットアップ

CLIMBの管理

クイックスタートガイド

英語およびその他言語によるPDF版手引書として、KICKR CLIMBクイックスタートガイド完全版をダウンロードしてください。

セットアップ&取り付け

KICKR CLIMBには、クイックリリースとスルーアクスルフォークの双方に適合する4つのアダプターが同梱されています。まず、自転車の組立仕様書を確認して、ご使用の自転車に適したアダプターを選択してから次に進んでください。また、怪我や機器の損傷を防ぐために、きれいで滑りにくい完全な平面上にKICKR CLIMBとトレーナーを設置してください。

  1. 下記のように、CLIMBのアクスル用穴にご使用の自転車に合ったアダプターを挿入します。

  2. トレーナー用手引書に従って、認定されたトレーナーに自転車を取り付けてください。機器の損傷や怪我を防ぐために、上記のスマートトレーナーの互換性セクションに従って、認定されたトレーナーのみを使用してください。

  3. 自転車の前輪を取り外し、フォークの正面中心にKICKR CLIMBを配置します。

  4. A. クイックリリーススキュワーを自転車に取り付けます。

    • CLIMBに同梱されているクイックリリーススキュワー(1)を使用してください。

    • クイックリリーススキュワー(1)をKICKR CLIMBに挿入します。

    • フォーク(2)を下げ、フォークのドロップアウトをスキュワーにしっかり固定します。けがや損傷を防ぐため、フォークが水平となっていること、ドロップアウトとスキュワーがしっかりかみ合っていることを確認してください。

    • クイックリリースの袋ナットを締め、クランクでレバーを締めて自転車を固定します。締め付けた際、ナットが充分に締まっているかどうか手で確認してください。

    B. 自転車にスルーアクスルフォークを取り付けます。

    • 自転車に同梱されているスルーアクスル(4)を使用してください。

    • フロントフォーク(3)を下げて、ドロップアウトとスルーアクスルアダプターの中心にある穴を合わせます。

    • フォークとCLIMBアダプターにスルーアクスル(4)を差し込んで自転車の取り付けを終えたら、しっかりと締めて固定します。

パワーオン&ペアリング

自転車をKICKR CLIMBに取り付けたら、あとはプラグインだけです。KICKRまたはKICKR SNAPとペアリングする準備が整いました。ペアリングを行う前に、セットアップが次の要件を満たしていることを確認する必要があります。

ペアリング要件

  • iOS用Wahoo FitnessアプリまたはAndroidの最新バージョンであること。すでにダウンロード済みの場合は、アプリストアでアップデートを確認してください。

  • KICKRまたはKICKR SNAPは、最新のファームウェアにアップデートされました(説明書はこちら)。

KICKRまたはKICKR SNAPとのペアリング

  1. KICKR CLIMBとスマートトレーナーが接続されていること、およびKICKR CLIMBリモコンに青いLEDが点灯していることを確認してください。

  2. KICKR CLIMBリモコンのセンターロックモードボタンを、中央の白いLEDが点滅するまで3秒間押し続けます。

  3. 中央の白色LEDが素早く点滅した後、点灯するまで、CLIMBのリモコンをKICKRまたはKICKR SNAPに近づけて保持します。スマートトレーナーと接続し、ペアリングが正常に設定されている間、中央の白色LEDは点灯したままの状態になります。

  4. ペアリングが完了したら、KICKR CLIMBファームウェアをアップデートして、Wahoo Fitnessアプリにご使用の自転車の設定を入力してください。

アップデート自転車の設定入力が完了したら、トレーニングを開始できます!他の対応アプリでKICKR CLIMBを使用する際は、ロック解除モードを使います。

注: KICKR CLIMBは、常にロック(AKAマニュアルコントロール)モードで作動し、予期せぬ動きを防止します。KICKR CLIMBのセンターロックボタンをタップすると、ロック解除モード(リモコンの青色LEDがロック解除側に移動していることで把握できます)が有効になり、すべてのアプリを制御して、スマートトレーナーに勾配データを送信します。

ご利用に当たって

最良の結果を得るための推奨事項

  • 使用する前に、センターロックモードボタンをダブルタップして必ずCLIMBを基準位置にリセットします。次に、ユニットが地面から離れるまでハンドルバーを引き上げます。自由に動くようになり、完全に停止したら下に降ろして、CLIMBのバランスを取ってください(振り子のイメージ)。この操作により、CLIMBがフォークの真下に正確に配置され、前回使用した際のスリップを調整できます。

  • CLIMBをレベリングした後のバランス調整は、センターロックモードボタンをダブルタップするだけです。

  • Wahoo FitnessアプリのセンサーセクションにあるKICKRまたはSNAPページを参照して、タイヤの外周自転車のタイプホイールベースが適切に設定されていることを確認してください。詳細な説明についてはこちらをご覧ください。

  • ご使用中はハンドルバーを真っ直ぐな状態に保ってください。常にCLIMBを自転車中央に正しく配置し、水平面に設置してください。

  • 不安定な表面や、「ロッカープレート(固定板)」でCLIMBを使用しないでください。 誤った方法で使用すると保証が無効となり、重大なけがや損傷につながります。

  • 周囲に障害物がないことを確認してください。ご使用中は、自転車のパーツが他の表面(Wahoo Deskなど)に影響を及ぼしていないことを確認してください。

  • きれいで滑らない面の上でご使用ください。最良の結果を得るには、Wahoo KICKRトレーナーフロアマットなど、指定されたトレーナーマットを使用してください。

  • 屋外で使用する場合は、バイクコンポーネントを常時点検(特にブレーキ)してください。

使用の開始

KICKR CLIMBとKICKRまたはKICKR SNAPとのペアリングを設定したら、以下のいずれかのオプションを使用してワークアウトを開始できます。

  • Wahoo FitnessアプリのCLIMB(説明はこちら)を使用して、携帯電話のKICKRコントロールページから勾配をコントロールしてください。

  • お持ちのスマートトレーナーと、サポート対象となっている他社製アプリ(下記推奨項目を参照)とのペアリングを行ってください。

    注意: ルート情報により勾配が変わるため、ルートごとに異なる勾配を体験できます。


他社製アプリに関する推奨項目

KICKR CLIMBとKICKRまたはKICKR SNAPとのペアリング設定を行うと、CLIMBは、トレーナーに勾配データを送信する他社製アプリケーションによって自動的にコントロールされます。

CLIMBは、(アプリではなく)お持ちのKICKRとのペアリングを基本としているため、他社製アプリを利用する場合は、CLIMBがロック解除モードになっていることを確認し、スマートトレーナーとCLIMB用の他社製アプリとペアリングを行って、CLIMBを最大限に活用してください!

注意: ルート情報により勾配が変わるため、ルートごとに異なる勾配を体験できます。

The Sufferfest

FulGaz

Powered By OneLink