ELEMNT RIVAL
マルチスポーツGPSウォッチ

動画を再生する

勝利にフォーカス


マルチスポーツのトレーニングやレースで、シームレスな体験をお届けするELEMNT RIVAL。実績あるELEMNTテクノロジーを搭載し、マルチスポーツに対応する独自の機能を追加したRIVALは、スポーツウォッチの操作性を大幅に簡略化。機材がきちんと機能しているかどうかに気を取られることなく、自分のパフォーマンスに集中することができます。

今すぐ購入

シンプルなトラッキング

高性能でインテリジェントなマルチスポーツ機能を搭載したELEMNT RIVAL。ウォッチをほとんど操作することなく、区間タイムやワークアウトデータをトラッキングできるので、目の前のタスク、すなわちレース当日のパフォーマンスそのものに意識を集中させることができます。

動画を再生する

タッチレス トランジション

トランジションの際もウォッチを操作することなく、トライアスロンの各区間をトラッキングできます。

タッチ&ゴー!

タッチ&ゴー! スタートの合図が鳴ったら、スタートボタンを押す。必要な操作はこれだけです!

どんな時もトランジションをスムーズに

どんな時もトランジションをスムーズに。 ELEMNT RIVALが、T1およびT2のタイムを自動的に記録。手首に気を取られることなく、レースに集中できます。

さらなる強さに向かって

さらなる強さに向かって。 レースが終わるとデータが保存されるので、次のイベントの戦略を練り始めることができます。

常にアクティブ

24時間365日データをトラッキングしているので、ラップタイムはもちろん、自転車やランニングの時間も記録します。RIVALが記録した心拍数、歩数、消費カロリーに関するデータセットを活用して、ワークアウトを最適化し、トレーニング目標の達成を目指しましょう。

マルチスポーツ
ハンドオーバー

マルチスポーツ ハンドオーバー機能により、ボタンを押すことなく、RIVALウォッチとELEMNTサイクルコンピュータ間でレースデータを共有することができます。

シンプルな表示

周辺光センサーを搭載した大きなカラーディスプレイとPerfect View Zoom™機能を備えたELEMNT RIVALは、光条件の異なるあらゆる環境に対応するので、最も重要なワークアウトデータをいつでも一目で確認できます。

動画を再生する

周辺光センサー

ELEMNT RIVALの周辺光センサーにより、条件のあまりよくない環境でもワークアウトデータをすぐに確認できます。

必要なデータに
フォーカス

ELEMNT RIVALは、Perfect View Zoom™機能を搭載。特定のワークアウトデータにズームインしたり、ズームアウトして全体を表示したりできるので、必要なデータをすぐにチェックできます。

強靭なガラス

ELEMNT RIVALは、信頼性、耐衝撃性に優れたGorilla Glassを使用。過酷なトレーニングに耐えうるタフさを備えています。

カラフルな表示

ELEMNT RIVALは、解像度240x240、64色LCDディスプレイにパフォーマンスデータを表示します。カスタマイズ可能で、プールの中でも、ランニング中でも視認性は良好です。

シンプルな操作

ELEMNTの極めて直感的なユーザーインターフェイスにより、サイクリストがデバイスを操作する方法が大きく変わりました。その優れた機能のすべてがウォッチ向けに最適化されたELEMNT RIVALが、マルチスポーツ アスリートの集中力を高め、勝利へと導きます。

動画を再生する

ELEMNTエクスペリエンス

スマートフォンで操作する無料のELEMNTコンパニオンアプリのインターフェイスは使いやすいデザイン。セットアップやワークアウトプロファイルの作成から、ワークアウト画面のカスタマイズ、ELEMNT RIVALとお気に入りのフィットネスアプリやワイヤレスセンサーとのリンクも、ガイドに沿って簡単に行えます。

スマートな通知機能

ELEMNT RIVALを使えば、トレーニング中の友だちをリアルタイムで簡単に見つけることができます。メールとテキストメッセージの受信や、電話の着信を通知する機能を備えているので、遠く離れていても、常に連絡を取り合えます。

KICKRコントロール

ELEMNT RIVALは、屋内での本格的なサイクルトレーニングを可能にします。ELEMNT RIVALをWahoo KICKRスマートトレーナーに接続すれば、オリンピック金メダリストでアイアンマン世界選手権三連覇を果たしたヤン・フロデノも信頼するスマートトレーナーのコントロールも思いのままです。

最高の接続性

自転車で走行中も、ランやスイム、あるいはワークアウト中も。ELEMNT RIVALは人気の高いほとんどのトレーニングアプリやワイヤレスセンサーとリンクし、包括的なトレーニング体験を提供します。

ワイヤレスで同期

真のワイヤレス体験を提供するELEMNT RIVAL。ワークアウトデータを同期したり、ウォッチのソフトウェアをアップデートするのに、わざわざケーブルを使ってノートブックコンピュータと接続する必要はもうありません。

アプリ上のチュートリアル

ELEMNT RIVALの使い方を知りたいときは、ステップごとに説明するチュートリアルシリーズを利用すれば簡単です。チュートリアルでは、RIVAL独自の機能がわかりやすく説明されているので、ウォッチのメリットを最大限に活かせるようになります。

ワークアウトエディタ

レース後は、ELEMNTコンパニオンアプリのワークアウトエディタ機能を使って、ウォッチが記録した区間タイムと公式なレース結果との誤差を修正してデータを一致させることができます。

仕様

仕様
寸法46.5 x 46.5 x 15.3mm
画面サイズ直径1.2インチ (30.4mm)
画面タイプ
画面解像度240 x 240
レンズの材質Gorilla® Glass
ベゼルの材質セラミック
ケースの材質ナイロンポリマー
ストラップの材質シリコン
ストラップの長さ10インチ (25.4cm)
手首周り140mm〜240mmの方にフィット
重量53g
電池充電式リチウムイオン
バッテリー寿命スマートウォッチモード:14日間
GPSまたはHRモード:最大24時間
GPS機能内蔵
サポートされている通信衛星GPSおよびGLONASS
防水等級5 ATM(最大50m防水)
見やすいズームボタンはい
周辺光センサーはい
接続性
ワイヤレス接続ANT+®、Bluetooth®
センサー互換性ANT+®、BLUETOOTH®、ANT+ FE-C
携帯電話対応iPhoneとAndroid
センサー
高度計はい
コンパスはい、GPSベース
ジャイロスコープいいえ
加速度計はい
温度計いいえ
クロック機能
時間/日付はい
GPS時刻同期ELEMNTコンパニオンアプリを使用
夏時間の自動切り替えELEMNTコンパニオンアプリを使用
タイマーはい
ストップウォッチはい
スマートな機能
コンパニオンアプリのセットアップはい
カスタマイズ可能な画面はい
アラート 電話の着信、テキスト、Eメール*(*iOSのメール通知のみ)
ライブトラッキングELEMNTコンパニオンアプリを使用
ワークアウトの自動アップロードはい
アクティビティ追跡機能
歩数はい
消費カロリー はい、アクティブカロリー
上った階数いいえ
移動距離はい
高強度アクティビティ(分)いいえ
ワークアウト時間はい
一週間のスイム/バイク/ランの距離はい
アクティビティ プロファイル屋内サイクリング(KICKR)、屋外サイクリング、ランニング、トレッドミル、ラップスイミング(プール)、オープンウォータースイミング、筋トレ、ヨガ
ワークアウト分析機能
HRゾーンはい
HRカロリーはい
HRブロードキャストはい
GPSスピード&距離はい
カスタマイズ可能なデータページはい
カスタマイズ可能なアクティビティ プロファイルはい
自動一時停止はい
自動ラップはい
手動ラップはい
音声通知はい
終了時刻はい
自動マルチスポーツアクティビティはい
手動マルチスポーツアクティビティはい
ボタンロックはい
ウォッチ上のアクティビティ履歴はい
連携
アクティビティアプリStrava、TrainingPeaks
インドアトレーナーWahooスマートトレーナーおよびANT+ FE-Cを搭載したトレーナー

ELEMNT RIVALリソース

これらのリソースをチェックして、ELEMNT RIVALとトレーニングを最大限に活用する方法をご覧ください。

タッチレス トランジションの使用方法

タッチレス トランジションは、ELEMNT RIVALに搭載されている機能のひとつで、その名の通り、ウォッチを触らずに、ひとつのイベントから次のイベントへの切り替えを可能にします。トライアスロンは、3つの競技を連続して行うスポーツです。アスリートが休憩しないのですから、機材だって休んでいる暇はありません。

トライアスロンのトランジションを万全に

アスリートたちは、トレーニングで自分を追い込み、望む結果を引き出すために心肺機能を鍛え上げます。では、トランジションについてはどうでしょう。レースを振り返ってみてください。ゴール前でライバルに僅差で負けてしまった、あるいは、年齢別の予選で、わずか10秒差でコナへの出場権を逃した、といった経験はありませんか。トランジション対策を万全にしていたら、あのとき、勝利を手にできていたかもしれません。

初心者向けトライアスロン トレーニングプラン

次回のレースにエントリーした方、あるいは初めてレースに登録した方に、次にやるべきことをご紹介しましょう。トライアスロンのトレーニングには、時間の管理、熱心な取り組み、そして、ときには早起きが必要となります。これらをすべて実現するには、今のライフスタイルに合った適切なトレーニングプランが不可欠です。

挑む理由 | #MyRIVAL

どんな人にも、原動力となるライバルがいます。Wahooのアスリートたちは、誰を、何をライバル視しているのでしょうか。

あなたのライバルは?
Powered by Translations.com GlobalLink OneLink SoftwarePowered By OneLink